> こだわり・お取引先様


-薩摩のうまいと元気を!-

「食」を通して関わる人・世の中の幸せに貢献。





愛情いっぱいにつぎ込んだ薩摩の地鶏「黒さつま鶏」「ごいし鶏」


●黒さつま鶏タタキ

鹿児島の新たなる 「黒」
鹿児島では黒豚・黒牛につづく、第三の黒として誕生した “黒さつま鶏”

ジュワっと広がる旨味
旨味成分であるアミノ酸が多く含まれ、他の地鶏に比べ脂のノリがいい“黒さつま鶏”。
煮ても焼いても硬くならず、冷めても美味しい肉質が特徴的です。

やわらかく程よい歯ごたえ
肉質の特徴は水分が少なく締まりがあり、筋繊維が細かいところ。
歯切れの良さと適度な弾力を持ちながらも、柔らかな食感が楽しめます。

 

●ごいし鶏タタキ

羽が白黒で碁石のように見えることから、
鹿児島では“ごいし”の愛称で親しまれてきた“横斑プリマスロック”。
洋風な名前ですが、立派な在来種の地鶏です。
コリコリとした食感に旨味が噛むほどにしみ出てきます。




契約農家さんより化学薬品を一切使わず、自家配合の微生物を加えた
栄養たっぷりの餌と広々とした鶏舎で愛情いっぱいに育てられた
黒さつま鶏・ごいしの仕入れをさせていただいております。

走り回る床は、モミガラ、そばがらなどを入れ、
それに土着菌を加えた発酵床にしてあるのでまさに微生物の遊園地。
微生物の力を借りながら免疫力の高い鶏たちのからだを作っています。
もちろん化学物質は一切使わず、愛情いっぱいに育てています。

 






桜島の噴火によって出来た溶岩を削って加工した
「桜島溶岩プレート」を使用しています。




●溶岩焼きの特徴

■遠赤外線効果で、外はカリッとこんがり、中はふっくらジューシーに焼き上げ、旨み成分をぎゅっと閉じ込めます。
溶岩プレートで焼くだけで、炭火焼きにも負けないくらい美味しく焼き上がります。

■余分な油を、溶岩プレートが吸い込むので、とってもヘルシーで女性にも人気です。






●お取引先様

黒さつま鶏・ごいし鶏タタキ
■ヤブサメファーム様

化学薬品を一切使わず、自家配合の微生物を加えた栄養たっぷりの餌と
広々とした鶏舎で愛情いっぱいに育てられたヤブサメファーム様の
黒さつま鶏・ごいし鶏の仕入れをさせていただいております。


伝統の鹿児島の焼酎
■焼酎の源流 醸して百年 地元薩摩川内市の山元酒造株式会社様

・蔵の神
本格焼酎「蔵の神」は、まろやかで上品な口当たりで、お湯割りや水割りにしても、
芋の香りは豊かで味のコシも崩れない、旨くちの逸品です。
・さつま五代
さつま五代の魅力は、風格です。
芋本来の醍醐味が、そのまま伝わる力と深さ。多めのお湯で割って飲んでも、コシの強さや味が壊れない。
それが焼酎本来の味わいです。


■音楽仕込み・長期貯蔵・樽貯蔵 こだわり続ける本格焼酎 田苑酒造株式会社様

田苑酒造の焼酎は麹つくりから発酵、蒸留・貯蔵に至るまで、
薩摩に伝わる伝統的な製法を各工程ごとに科学的に分析し製造しています。
そして、人の温もりと厳しい管理システムのもとで、人と自然と技術がバランス良く調和した本格焼酎が生まれます。



特選味噌醤油だれ・地鶏タタキ専用醤油
■薩摩川内唯一味噌・醤油製造 明治38年創業 新原味噌醤油工場様

焼鶏の味をいっそう引き立てる程よいスパイスでフルーティな特選味噌醤油ダレ

薩摩川内市唯一の新原味噌醤油工場様に製造していただいております。


お米
藤本棚田米 農事組合法人 藤の郷 鬼塚 透様

黒豚本舗どんで、ご提供しているご飯はすべて薩摩川内市樋脇町市比野
藤本地区に流れる、冷たくて綺麗な清流で作られたこだわりのおいしい棚田米です。


旬ビネ割り(薩摩スイートビネガー)

■薩摩ビネガー工房様

薩摩ビネガー工房様のスイートビネガーを使った
新しくて美味しい芋焼酎の割り方【旬ビネ割り】。



とり魂 メニュー表
■竹紙 中越パルプ工業(株) 川内工場様


とり魂のメニュー表は中越パルプ工業 川内工場様で作られた
国内産の竹を100%原料にした「竹紙」を使用しております。


ロゴ・ユニフォーム
■薩摩魂 薩摩工房 デザイナー川床 高志氏

薩摩(鹿児島)をモチーフにしたオリジナルデザインによるグッズ製作をする薩摩工房さん。
デザイナー川床高志氏が手掛ける逸品には薩摩魂が溢れています。